設計実績 | 教育施設 of (株)玉井設計

logomark.gif未来へ繋げる、確かな形
株式会社 玉井設計

HOME > 設計実績 | 教育施設
「平成29年九州北部豪雨」被害へのお見舞い

 この度の災害で亡くなられた方々の御冥福を心からお祈りするとともに、
 被災された皆様へ、心よりお見舞い申し上げます。
 一日も早い復旧復興を心よりお祈り申し上げます。

教育施設

学校法人さくら学園
安城生活福祉高等専修学校

 敷地は安城市の中心、商業地域の中に建つ高等専修学校の部分改築及び改修工事として2004年にオープンしました。正面2方向の道路よりの景観を重視してタイルによるファサードを設定しました。1階に実習場としての茶室、2階に介護実習室、3階に情報処理室、4階に音楽室を設けました。各室には木材を多用して温かみのある教室としました。また、光をより良く取り込む為にガラスブロックを使用しています。4階の音楽室は、多彩な色の変化にて遊び心のある教室となっています。

sakura1.jpg

data
 所 在 地 愛知県安城市
 構造規模 RC造、地上4階建
 延床面積 696.96㎡

sakura2.jpgsakura3.jpg


milk_btn_pagetop.png

大口北小学校

01_航空写真.jpg

 2008年3月、旧大口北部中学校は少子化のため、新生大口中学校に統合された。
設計依頼の内容は、この廃校となった中学校を小学校とし、校舎の増築、既設校舎(1985年竣工)の改修と耐震改修、体育館・プールの改修、渡り廊下の改築、飼育小屋の新築、地元のお年寄りに解放する小公園の新設だった。
 中学校と小学校では、法的には階段の蹴上げだけが違っているため、床面と踊り場で各1段増設し対応した。また、黒板や手洗いの高さ、バスケットゴールの高さ、各運動競技のコートの大きさ、プールの深さ等を小学生の仕様に変更している。
 学校からの要望は、児童へのアンケートで最も多かった「時計塔があり、木の温もりを感じられる学校」で、その他1・2階にワークスペースの設置があった。
 既設校舎の1階と4階はすべて特別教室で、間仕切壁は耐震壁になっていたため、普通教室への転用は不可能だった。配置構成は、1階の増築部分に1年生と特別支援室、改修部分に図書室関係と家庭科室、児童クラブ室、2階の増築部分に職員室関係、改修部分に2年生と3年生、3階の増築部分に6年生、改修部分に4年生と5年生、4階の改修部分に音楽室、コンピューター室、図工室、多目的室となっている。
 各学年に少人数学習用で学習室と資料室があり、ゆとりがある。職員室は3教室のスペースがある。
 時計塔には階段室とEVがあり、校舎内はバリアフリーとなっている。
屋上には10kwの太陽光発電が設置してある。昇降口2ヶ所には太陽光発電量、水とガスの使用量の表示があり、環境学習の資料となっている。


11_1階 ワークスペース.jpg13_1階 普通教室.jpg



data
 所 在 地 愛知県丹羽郡大口町
 構造規模 RC造、地上4階建
 延床面積 10,379.06㎡






milk_btn_pagetop.png

その他

・ 学校法人さくら学園 慈恵福祉保育専門学校
・ 石橋幼稚園
・ 二本木保育園
・ 安城市医師会館
・ 愛知県医師会安城准看護婦学校
・ 半田・常滑看護専門学校
・ 西尾市立看護専門学校
・ 愛知県立安城南高等学校
・ 愛知県立豊田南高等学校
・ 岡崎市立梅園幼稚園
・ 名古屋市立楠中学校体育館
・ 扶桑町立山名小学校体育館
・ 豊富小学校水泳プール
・ 日進中学校体育館
・ 西尾市立西野町小学校
・ 燕ヶ丘保育園
・ みなみ保育園
・ 名和保育園
・ 滝新町集会センター
・ 某町福祉センター
・ 某市国際観光センター
・ 某町複合体育施設
・ 吉良町立学校給食センター































milk_btn_pagetop.png